適応障害の治療

2つの治療法

適応障害の治療は、薬物療法と心理療法の2つがあります。

 

 

心理療法

心理療法は、適応障害者の適応能力やストレス処理能力を
高めていくために行なわれるもので、
交流分析や行動療法、リラクゼーションを目的とした自立訓練法などがあります。

 

 

重要な心理療法

適応障害のようなストレス疾患では、ストレスの原因を取り除き
つらい身体症状を緩和させることも大切ですが、
それ以上に、患者自身が自己の問題に気づき、
以前とは異なる適応の仕方を身につけていくことが大変重要です。

 

 

そのため、治療では、薬物療法などの対処療法よりも
面接を含めた心理療法が重要になってきます。

 

 

 

適応障害が完治した改善法  ⇒ ⇒ ⇒ 『薬-抗不安薬』

 

トップページに戻る  ⇒ ⇒ ⇒ 『トップページ』

 

 


私が劇的改善した適応障害治療法
 ⇒ ⇒
適応障害など、心身の不調を改善!メンタルサプリプログラム

当サイトからご購入された方には、私が実際に改善プログラムの効果的な実践法を無料レポートにしてプレゼントします。
無料レポートの受け取り方は → → 「改善プログラム購入特典」